円卓高校投手ランスロット入りデッキで10000点達成!王座決定戦攻略!

円卓投手で10000点達成

f:id:Hachi32TK:20180106215329j:plain

パワプロ王座決定戦が開催されていますね。サクセス部門と試合部門での合計スコアで戦うイベント。どちらも高スコアを残すことで眼鏡東條を報酬として頂くことができます。私も今回のイベントに参加しているのですが、円卓高校のイベキャラをランスロットしか所持していません。しかし手持ちランスロット+フレンドの円卓キャラ2体でも10000点以上経験点を稼ぐことができました。

画像は少なめですがプレイログを紹介します。

デッキと気を付けること

デッキ

f:id:Hachi32TK:20180106215815j:plain

今回のデッキ構成については以下の通りです。

  • 大谷翔平
  • 賀真口
  • 風薙
  • ランスロット
  • 虹谷弟
  • 久根

私は手持ちに阿麻や望戸といった円卓キャラがいないので前回のイベント(迎春2018)で手に入れたランスロットと久根の2体を中心に構成を考えました。

経験点を稼ぐことが重要となるので彼女枠は手持ちで一番イベント経験点が多い賀真口を採用。エンタクルスを効率的に回収するため、野手キャラはコントロール練習ができる風薙にしました。久根をデッキに入れているのでコントロール練習レベルを1上昇できます。久根と風薙の相性がよくとても使いやすかったです。

大谷は岸田イベントの発生率や経験点を増やすために採用。大谷とのダブル球速タッグや変化タッグを狙える虹谷弟も採用。

気を付けたこと

最終経験点が多ければ多いほどいいので、聖杯関連のエピックを積極的に進めました。エンタクルスの状況を見て聖杯関連エピックを消化→エンタクルスを強化→タッグでまとめて回収→聖杯関連エピックでエンタクルスを強化→タッグでまとめて回収、とレベル3以上にエンタクルスを強化しないようにエピックを消化しました。風薙のタッグ練習や虹谷弟が大活躍しました。

イベント経験点は必ず入手

クリスマスまでに彼女を作ることはもちろんですが、久根を彼女にしていると体力が削られるので賀真口を彼女にできるように立ち回りました。デートはタッグ練習が行えないターンや体力がキツイターンにこなし、井戸端会議対策としてセクション4の残り7ターン辺りまでデート回数をとっておきました。実際に今回のサクセスでも井戸端会議がセクション4で行われましたが、デート回数が残っていたので対応することができました。

サクッと投球よりも勝ち抜き重視

試合は甲子園に出場するまでの3試合(練習試合含む)はサクッと投球。甲子園に行ってからはピンチャンを選択。円卓高校は野手が壊滅的に弱いですが風薙がスタメンに入るので気持ち安定した試合運びをすることができます。(過度の期待はしない方がいい)

結果&まとめ

f:id:Hachi32TK:20180106221339j:plain

結果的に10,911点を稼ぐことができました。円卓高校のイベキャラが揃っていなくても10000以上のスコアをだすことができます。聖杯関連のイベントは全てこなし、お正月は中吉。彼女二人のエピローグ経験点マックスでした。

f:id:Hachi32TK:20180106221612j:plain

王座決定戦でスコアを稼ぐためにスローカーブをマックスにしました。コントロールもBぐらいあればいいのではないでしょうか。

f:id:Hachi32TK:20180106221619j:plain

金特は無駄に8つも習得できました。円卓高校のガチ投手育成の可能性が見えてきますね(笑)

f:id:Hachi32TK:20180106221749j:plain

野手能力で気を付けたことはバント〇を習得しないことと、弾道をあげないこと、アベレージヒッターを習得することです。ミートとパワーはC程度あれば問題ないと思いますが思った以上に筋力ポイントを稼ぐことができたのでパワーがAまで育ちました(笑)

f:id:Hachi32TK:20180106221928j:plain

円卓高校のイベキャラが揃っていなくでも10000点の経験点を稼ぐことができ、正直嬉しかったです。エンタクルスを強化してタッグでまとめて回収を意識してサクセスをこなすとよいでしょうね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。