岸田卓を強化円卓高校で使用した感想!

2018年10月16からパワプロアプリにて岸田卓が配信されました。

岸田と言えば円卓高校実装にはイベントキャラクターとしては実装されず、散々ネタキャラ扱いされてきたある意味愛されている印象ですが、実はこの男ミート上限持ちの有能キャラとして実装されました。

新しい金特「至高の一塁手」やパワーヒッターなどの強力な特殊能力を持っているので試合での活躍もかなり期待できますね。

この記事では私が岸田卓を強化円卓高校で使用した感想を紹介します。

岸田卓を強化円卓高校で使用した感想!

岸田卓の基本性能については以下の通りです。

  • 得意練習:打撃
  • 役割:レンジャー
  • 前イベ
  • 金特:一塁手「至高の一塁手」、一塁手以外の野手「重戦車」、投手「ド根性」
  • ミート上限UP+2
  • 所持コツ:パワーヒッター、チャンス〇、ブルヒッター、粘り打ち、満塁男、ローボールヒッター
  • レベル35で精神ボーナス16、レベル45で精神ボーナス+20

得意練習は打撃練習でミート上限UP持ちなので全力高校のアヘ打編成に採用されそうですよね。

強化円卓高校ではデッキに岸田を入れると筋力の初期練習レベルが+1され、シナリオ金特の取得数が1つ増えるのでとても強力です。

エビル高校では得意練習が1つの岸田は冴木やレイリーと比べるとやや見劣りしますが、それでも十分強力だと思います。

一塁手以外の野手を育ている時の金特が重戦車のため、金特習得のハードルがとても低いことも使い安いポイントですね。

また精神ボーナスを所持しているため、ミートや守備、捕球を上げる際に必要な精神ポイントを大量に稼げることも注目すべき点ですね。

コナミさんが散々出し渋っていた精神ボーナス持ちの打撃キャラが最近よく配信されているなと感じますね、インフレーション。

岸田をデッキに入れて強化円卓高校をプレイすると筋力練習レベルが強化されます。

強化円卓の筋力練習キャラはメガネ東條や鏡が割と使われているみたいですね。

金特イベント一回目では技術と精神ポイントを稼げます。

打撃練習とほぼ同じですよね。

金特イベント2回目ではクロスプレーを選択するとイベント3回目へと続き、重戦車を獲得することができます。

一塁手を作成しているときは選択肢に「ハーフバウンド」が出現、ハーフバウンドを選択すると3回目へと続きます。

金特イベント3回目では重戦車を獲得することができました。

一塁手の場合は至高の一塁手を入手することができます。

ただ至高の一塁手は必要経験点が割と多めなので私は一塁手に至高の一塁手をつけなくてもいいかなぁ…と思います。

ロマン能力な気がしてならない。

イベント「岸田のケジメ」では体力回復の他に「ささやき破り」や「一掃」のコツを入手することができます。

その時の育成状態によって選択肢を変えるといいですね。

まとめ

同時期に配信された黒聖良よりは使いやすいキャラクターといった印象です。

精神ボーナス+20は非常に強力なので無課金、微課金組がSR45を目指す価値はとてもあります。

円卓高校のキャラクターということもあり、今後もたまに復刻すると思われるので所持している人は気長に開放をするといいでしょうね。