スポンサーリンク

トラッキーをマントル辺境高校投手育成で使用した感想!

2018年2月27日よりパワプロアプリにてトラッキーが配信されました。

トラッキーといえば阪神タイガースのマスコットキャラクターでお馴染みですよね。

そんなトラッキーがパワプロアプリに参戦です!

相棒キャラとしての登場なのでマントル辺境高校での育成に向いていると思い、実際に使用してみました。

スポンサーリンク

トラッキーをマントル辺境高校投手育成で使用した感想!

トラッキーの基本的なデータは以下の通りです。

  • 前イベ
  • 相棒キャラ
  • 金特:野手「牛若丸」投手「不屈の闘志」
  • 上限アップ&覚醒:無し
  • レベル40から固有テーブル有(タッグ経験点アップ)

相棒キャラということもありマントル辺境高校の親交イベントでは星石を確定で入手することができます。

また親交イベントを通じて敏捷点を80ポイント以上稼ぐことができるのでマインドブレイカーや金縛りといった敏捷点が必要な能力をスムーズに習得することができるようになります。

テーブルには技術ボーナスがあるのでマントル辺境高校で不足しやすい技術ポイントを稼ぐことに役に立ちそう。

ノビ〇やジャイロボール、アベレージヒッター、打球ノビといった高査定な特殊能力のコツを入手できるところも強力ですね。

 

前イベの相棒キャラのライバルは道塁ですね。

道塁にはコントロール上限アップと強力な体力回復イベントがあり、トラッキーには敏捷点を大量に稼げるといった点で差別化ができますのでデッキや手持ちのキャラクターによって使い分けるといいですね。

自己紹介イベントではパワプロ君から感じる猛虎魂につられてやってきたトラッキー。

立ち絵が非常にシュールですよね笑

練習後のイベントでは練習メニューに応じた経験点を獲得することが出来ます。

道塁は体力回復イベントが発生するので経験点を稼ごうと思えばトラッキーの方がいいですね。

トラッキーの複数イベントでは体力回復を選択することもできます。

体力に応じて選択肢を変えるといいですね。

トラッキーとの評価をあげて絆を結びます。

トラッキーとのお正月イベントでは体力回復効果があるのでなるべく体力を消費しておくといいですね。

マントル辺境高校でのダイナマイトエールタッグ練習は非常に強力です。

不足しがちな技術ポイントを多く稼げるのでトラッキーとのエールタッグは積極的に狙っていきたいですね。

親交イベント1回目。

選択肢できるを選び大量の敏捷点を獲得しました。

細かい守備練習を行わなくてよくなるのでありがたいイベントですよね。

親交イベント2回目。

こちらも敏捷点を大量に獲得。

親交イベント3回目。

投手育成時には「不屈の魂」のコツ、野手時は「牛若丸」のコツを習得することができます。

マントル辺境高校でのシナリオ金特かぶりが無いので安心してトラッキーを使用することができます。

レベル35の時点でエピローグではオール80点を獲得することができました。

 

トラッキーは非常に強力な性能を秘めているので最低でもレベル40以上を目指して育てた方がいいですね。

トラッキースタジアムを走っている人が非常に多いので覚悟してイベントに挑みましょう。

タイトルとURLをコピーしました